2006年10月07日

変形させてみよう

長四角子です。

デッサンなんて、簡単だ〜。と言いましたが、久しぶりにやってみると
ひじシサーなんて上手く描けません。!!

何度か、諦めようとしたんだけど・・・。
でも、上手く描けなくてもいいというから・・・。描き上げました。

恥ずかしいから、画像はアップしません。

でも、なんで「デッサンなんだろう?」って思っていましたが、
ひじシーサーを描きながら、いろんなことを感じました。

モノをよく見るということは、そのモノの存在に気付くっていうこと。
「何で、こんなカタチなんだろう」「素材は何なのだろう」

「構造はどうなっているのだろう」といういろんなことを考える、
順序だててモノを考えることや、モノゴトの本質を見抜くことにつながったり

するんだろうなあっていうことに・・・。

それで、2回目の課題は何?「変形させてみよう」

→→http://design-university.blogspot.com/2009/07/blog-post_15.html


このシーサーをどうしろっていうの?
「デフォルメする」っていうことは、私も知っているけど、

シーサーを変形?・・・神社にある狛犬しか浮かんでこない。
百獣の王、ライオンに変形しようか?・・・猫かしら・・・

あのヒットした「たれパンダ」のように「たれシーサー」にでも
してみようかしら。

まるで知的なトレーニングをしてるみたい。

テキストはこれ




本格的に学びたい方はこちら↓↓

インフォカートタイトル 
これでデザイン能力を磨け!!あなたはいつまでそんなデザイン
ワークを続けるのだ?!IT時代のデザインの仕方はこれだ!!



posted by 長四角子 at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | デザイン基礎演習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。