2006年10月11日

プレゼンテーションしてみよう

前回の課題、まっ、図面を描くのは私の得意中の得意だから、
これを、はずしたらおかしいわよね。

図面は、片方だけ描きました。
だって、良く考えたら私のタレひじシーサーには前と後ろが

あるから、ブックスタンドも右用、左用が必要だってこと。
図面、描きながら気付いたさ。

自分で考えたものを、図面にするっていう時には
結構、またいろんなことを考えているんだな〜これが。

これからは、人の図面を描く時にもちょっと頭を使って
何でこんなふうなデザインしたんだろうって考えてみるか。

こんどの課題は、プレゼンテーションしてみよう・・っていう課題。

→→http://design-university.blogspot.com/2009/07/blog-post_5560.html

先輩達が良く使っているプレゼンテーション用のソフトがあれば、
簡単に出来ちゃうのに、ここは現場。

そんなソフト入っていないか。しょうがないアナログでいきますか。

しかし、アナログでいくとしても他の人たちはどんなふうに
作ってきたのだろう?

ちゃんと、先輩達のプレゼンテーション見ておけば良かった。
ネットで調べよっと。


テキストはこれ




本格的に学びたい方はこちら↓↓

インフォカートタイトル 
これでデザイン能力を磨け!!あなたはいつまでそんなデザイン
ワークを続けるのだ?!IT時代のデザインの仕方はこれだ!!




posted by 長四角子 at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | デザイン基礎演習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。