2006年10月12日

デザインの意味とは・・・

プレゼンテーションの作品などをインターネットで探していたら、
「全国高等学校デザイン選手権大会」の公式HPを見つけたの。

ここ→→ http://www.tuad.ac.jp/hidechamp/index.html

プレゼンの作り方などを参考にしようと思って・・・。
でも、すごい。今の高校生達は結構いろんなことを、考えているんだ。

それも、この大会のデザイン領域の捉え方が、ありとあらゆる
「モノ・コト」がデザインの対象になります、ということで

本当に、提案したいことがあれば新たな領域を自分で見つけ出して
くださいって。

ふーん、デザインとはどういうことかだんだんと解かってきたぞ。


こんどの課題は、ライフデザインとは・・っていう課題。

→→http://design-university.blogspot.com/2009/07/blog-post_8553.html


上のHPの中で見つけた文章を引用するね。

 ・・・ここから・・・

デザインを行う場合、人や生活、社会を理解すること、生活や社会の
望ましい在り方を考えることがとても重要になります。

とくに現代のように変化の激しい時代にあっては先見性のあるものの見方、
考え方が求められます。それは知識だけではなかなか身に付きません。

デザインという窓を通して考えることがひとつの有効なアプローチと
言えるでしょう。

                   ・・・ここまで・・・

デザインの窓を通して考えるとは、「もっと、良くなる方法は?」とか
「もっと幸せになるには?」っていうことに、ひとまずの解決策を

見つけ出し、自分や他人などに提案してみるっていうことかな??
いろんな人や社会に受け入れられないと、デザインは成り立たないのは

仕事をしててもそう思う。
だから、私もここでデザインセンスを磨こうと努力しているんだし・・・。

ふーむ、今回の課題はむずかしいぞ〜。


テキストはこれ




本格的に学びたい方はこちら↓↓

インフォカートタイトル 
これでデザイン能力を磨け!!あなたはいつまでそんなデザイン
ワークを続けるのだ?!IT時代のデザインの仕方はこれだ!!




ラベル:デザイン
posted by 長四角子 at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | デザイン基礎演習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。