2006年10月16日

平面構成 3  〜コンポジション 1〜

平面構成の3回目です。

→→http://design-university.blogspot.com/2009/09/blog-post_5255.html

前回のエレメントを単語とし、それをいろいろと並べて文章のように
きれいにすることを、コンポジションって言うんだって。

キーワードで、配置、増殖、分割、比例、そして調和と対比。
今回はこのうち配置と増殖の勉強でした。

いろいろな実際の作品を見ながら、この辺のところの確認でしたが、
本当に、そんなことを考えながら創ってきたのだろうか?

みんな、すごいなあと感心しちゃった。

やっぱり、適当にやってるんじゃなくてそこに規則性とか
コンセプトのような、何かの思いが必要なんだと感じました。

そして、課題は中から外へ広がっているデザイン。
テーマは、ユニバース(universe)(宇宙とか全世界)ということで、

またまた悩んでいます。どうしようかな〜。

お勧めページ ユニバースについて
科学ライブショー→→http://universe.chimons.org/index_main.html


テキストはこれ




本格的に学びたい方はこちら↓↓

インフォカートタイトル 
これでデザイン能力を磨け!!あなたはいつまでそんなデザイン
ワークを続けるのだ?!IT時代のデザインの仕方はこれだ!!




posted by 長四角子 at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 平面構成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。